仕事ができる! 家具・什器・エコ製品の専門店 ホルス

人と地球にやさしい塗膜剥離剤 アスピラーG

アスベスト含有塗材、リシン、スタッコ、吹き付けタイル等を、黄褐色の粘着・浸透成分が飛散を防止しながら剥離!

剥離剤アスピラーG

特徴(環境対応型)

有機則非該当 有機溶剤中毒予防規則対象の54種の有機溶剤を含まず。
NMP非含有 リスクアセスメント実施義務の対象物質N-メチル-2-ピロリドン(NMP)を含まず。
高い剥離性能 浸透力と軟化力が高い環境対応型の有機溶剤を配合し、厚い塗膜でも抜群の剥離性能がある。
良好な施工性 ローラー、刷毛、リシンガン、エアレスガンで施工ができる。
チキソトロピー性により、塗付時は液体で塗布後はすぐに固体状になりタレない。
長時間の効果持続 乾燥しにくい成分配合で、剥離効果が2日以上持続。
高い生分解性 生分解性が良好で環境負荷が少ない、アルコール系高沸点溶剤が主成分。

使用方法(標準)

塗布量 0.3~2.0 kg/㎡(標準)
塗布方法 ローラー、ハケ塗り、リシンガン吹き付け
放置時間 6~24時間(季節・湿度を考慮)
剥離 スクレーパー、ケレン棒、ワイヤーブラシ等

施工手順(予備テスト/本施工)

予備テスト
重要 時間のたった現場が多いので、作業効率を高めるため必ず実施。
難易度を確認する為、数か所で必ず行う。
確認項目は、塗膜の剥離可否、塗付量、放置時間、施工効率、塗膜・基材の状態。
本施工
養生 剥離作業を行わない場所で、塗装がされている部分を養生する。
塗料、ゴム、プラスチック類を軟化させるので、丁寧に養生する。
塗布 剥離作業を行わない場所で、塗装がされている部分を養生する。
塗料、ゴム、プラスチック類を軟化させるので、丁寧に養生する
リシンガン(口径6mm 前後・手元圧力2~3kg 程度)を使用し、予備テストで決定した塗付量(kg/㎡)を厳守。
リシンガン等を使用できない場所は、ハケ及びローラーで規定量塗付。
塗付後は、蒸発・臭いの防止及び安全性・浸透性を確保するために、マスカロール又はポリエチレンシートで剥離剤表面を覆う。
放置 季節や気温で放置時間が変わりますが、予備テストで決定した時間以上に放置。(12~24時)
気温が30℃以上の時は放置時間が短く、気温が5℃以下では軟化し辛いので、予備テストの時間確認が重要。
剥離 放置後、塗膜が柔らかくなったら、スクレイパー、ケレン棒、ワイヤーブラシ等で塗膜を除去。
取り切れなかった部分は、再塗付を行って再度除去。
剥離後の表面は充分に水洗いし、塗膜と剥離剤を完全に除去。
産廃処理 塗膜・剥離剤等は、ビニール袋等に集め法令、条例に従って処理。

商品案内

詳しい施工方法や法規制情報は、
パンフレット裏面(PDF)を参照ください。