家具・什器・器具・設備・エコ製品の専門店 (株)ホルスは、人と地球にやさしく仕事もはかどる製品を開発・販売します!
■SOHOデスクの秘密  ■SOHOデスクのある生活 ■トップページ  ■ご利用案内  ■会社案内  ■お問合せ
 新製品のご案内
■多機能なテーブル付き椅子
■結露とカビを防止する壁紙材
■高濃度ステビアの農畜産資材
■安全強力なヨウ素抗菌材
■5色の折りたたみコンテナ
■ウイルスブロッカープラス
■180度リクライニングチェア
■確実に錆を落とす錆取り剤
展示在庫品の特価販売
■ コーナーデスク
 ご使用例(SOHOデスク)
 ご使用例(特注家具)
SOHOデスク S-PRO120
SOHOデスク S-PRO140
SOHOデスク S-PRO180
SOHOデスク S-PRO240
SOHOデスク M-PRO180
■ テーブル/デスク/ワゴン
 ご使用例(家具・什器)
フリーアドレステーブル
■ ワークベンチ/作業台
 ご使用例(ワークベンチ)
軽量作業台
中量作業台
重量作業台
立ち作業用作業台
高さ調節できる作業台
キャスター移動作業台
大型作業台
ホワイト系作業台
■ コンテナ/台車
コンテナボックス
折りたたみコンテナ
樹脂台車
■ ワークチェア/椅子
 ご使用例(椅子)
丸椅子
メモ台付き椅子
高座面の椅子
低座面の椅子
機能的な回転椅子
プロワークチェア
座圧分散作業椅子
座れば動かない丸椅子
座れば動かない事務椅子
座位不自由者の椅子
子供用の椅子
ミーティングチェア
■ リビング/ロビー
応接セット
ベンチ/長椅子
リクライニングチェア
■ エコロジー/環境改善
生ゴミ処理機
マイクロバブル発生装置
マイクロバブルシャワー
安全強力な錆取剤
無公害のコロイド脱脂洗浄剤
遮熱断熱のアルミ反射材
遮熱断熱の宇宙塗料
空調設備の延命・省エネ装置
アスベストの総合処理剤
仕上げ塗材の剥離剤
■ 除菌/消臭/防カビ
二酸化塩素の除菌消臭材
安全強力なヨウ素抗菌材
結露とカビを防止する壁紙材
■ ペット/園芸/農業/畜産
高濃度ステビアの農畜産資材
天然成分の防虫スプレー
マイクロバブル発生装置
マイクロバブルシャワー

展示在庫品販売
お知らせ


天板面積が大きな大型作業台
1200×1800の奥深作業台
天板面積が大きなワークベンチ


マイクロバブルの連続発生装置 ワンダフリー

24時間365日連続発生
マイクロバブル ワンダフリー


大きく多機能なテーブル付き椅子 リプロ
A3より大きく多機能
ワイドテーブルのリプロチェア


レイアウトを選ばないパールホワイト色の作業台
どんなレイアウトにも最適
パールホワイト色の作業台


フリーアドレステーブル
座席を固定しない
フリーアドレステーブル


連結できる軽く丈夫な樹脂製の平台車
スタッキングや連結ができる
軽く丈夫な樹脂製の平台車


低価格の帯電防止コンテナ

埃や汚れが付きにくい
低価格の帯電防止コンテナ

二酸化塩素で除菌・消臭
二酸化塩素で除菌・消臭

ネットサーフィン
バナーギャラリー
リンクパートナー
ブログル
携帯サイト

トップページ
お問合せ
お買いものガイド
ご利用案内
特定商取引法に基づく表示
株式会社ホルス
〒193-0826
東京都八王子市元八王子町2-3333-2
TEL 042-629-9299
FAX 042-629-9298
会社案内
プライバシーポリシー
お客様の情報は、弊社サービス目的以外に使わず、紛失・漏洩しません。
ご依頼があれば、直ちに利用を中止し、またリストより削除いたします。

古いエアコンの能率を上げ、さらに電気代を削減するエコ製品

冷暖房の効率UPと電力削減ができる発明品 スーパーコンデンサー



独立行政法人 産業技術総合研究所※1 との共同で開発した、環境にやさしく、エアコンの運転圧力を低く抑える冷媒ガス【ハイブリッドガスHB-156】を空調機等とスパコン追設装置の冷媒に使用することで、効率を最大アップし消費電力の削減と省エネを可能にした新開発のオリジナルシステム、それがスーパーコンデンサー(スパコン)です。
※1 独立行政法人 産業技術総合研究所 環境科学技術研究部門
特許第3492420号・特許第3492422号・意匠第1134912号
意匠第1221964号・意匠第1185291号・意匠第1202480号
意匠第1202483号・意匠第1202485号・意匠第1255024号
■ スパコンについて
空調設備、冷凍・冷蔵設備の効率アップと省電力化の発明品 スーパーコンデンサー【スパコン】
エアコンなどの室外機に取り付けることで、本来の能力を最大限にし、かつ電力消費を減らすことができる装置、それがスーパーコンデンサー(スパコン)です。新冷媒と追加コンデンサーで確実にエアコンの効率を上げ延命させます。

取り付ける位置により、スパコンRとスパコンFがあります。

■ スパコンの必要条件
◎室外機の設置環境が悪い
◎室外機凝縮器のアルミフィンが劣化している
◎空調機が古い
◎散水によるアルミフィンの劣化

■ 機械効率が悪い理由
◎冷媒が液化されない為、空調機器が効かない(効率ダウン)
◎室外機の不十分な放熱による頻繁な緊急停止(高圧カット)
◎冷媒の能力不足と過剰な電力チャージによる電流値の上昇(無駄な電力消費)

■ スパコンの導入のすすめ 【改正新省エネ法に伴う第二種特定事業所の省エネ強化に最適】
新冷媒と高率な運用システムで、低圧維持による圧縮機への負担軽減と高い液化効率が、冷暖房効果を高め、消費電力を確実に下げ、温暖化にも大いに貢献します。
■ 新冷媒 HB-156

独立行政法人 産業技術総合研究所※1 との共同で開発した、環境にやさしくエアコンの運転圧力を低く抑えることができる冷媒ガス

■ 特長

1.冷房能力が高まる又は同じでも、消費電力を25%削減可能
2.暖房効率も大幅にアップできる
3.低圧運転できるので、緊急停止の高圧カットが不要
4.コンプレッサーを延命できる
5.フロンR22の使用を削減するので、環境に貢献できる

■ 冷媒比較データ





実  験: 産総研にて
日  時: 2005.03.14〜2005.03.22
実験機: FDC-125HA
△t  :室内機温度差(吸引口より30cmで測定)

単位
△t=℃
電流=A
高圧=kg/cu
■ スパコンによる効果

■ スパコンの追設で、凝縮器面積が拡大し放熱量が増大する。
■ 飽和液線を超えるガス状態の冷媒の冷却を可能にし、液化を促進する。これにより能力不足で十分に液化ができない既設の凝縮器を補完し、液化を促進する。
■ 上記効果により、吸熱及び放熱を円滑にし、冷房・暖房能力をアップさせる。 また、冷媒の液化促進によるガス状冷媒を激減させるので、管内圧力が低下し本体及び配管類の延命も成し遂げる。
■ ただし、既設の空調機又は冷凍機において、冷媒の熱交換が円滑で十分な液化がされている状態(最新式機械導入)では、大きな効果なし。


■ 製品について

 製品は、取り付け位置によりスパコンRとスパコンF、またサイズ違いなどありますので、現場調査により最適な製品を選択提案いたします。
 取付位置: 室外機(凝縮器)の吸込み口側
 室外機FAN風を利用し、液化されない冷媒ガスを再凝縮し液化しやすくすると同時にオイルとガスの融合を促進する。


 取付位置: 室外機(凝縮器)の噴出し口側
 冷媒ガスの約6,000〜7,000Kcal分を、凝縮器前で加熱除去し熱交換の効率を高める。




■ 施工例

大手電機メーカーや鉄道会社など多数に導入

大手飲食チェーンや通信会社など多数に導入
■ スパコンの取り付け

裏表にある空調機にスパコンを18枚取り付け、配管溶接後保護カバーを付ける。

スパコンの取り付けは、空調機に枠を固定し、その枠にL字金具で止める。
■ Q&A (よくあるご質問にお答えします)
スパコンハイブリッジの効果は?
◎ 冷房能力は変わらず(又は効率UP)に消費電力を25%削減(平均)
◎ 暖房効率も大幅アップ
◎ 低圧運転の為高圧カットが不要
◎ コンプレッサーや配管などを延命
◎ フロンR22の使用を削減し環境に貢献

どんなエアコンにと装着できますか?
スパコンは、全ての空調機、ガスヒーポン、冷凍・冷蔵機に取り付けできます。
※ R410Aの機種にはHB-156によるハイブリッド化は適応不可
※ エアコンの構造により設置不可能なタイプがある為型式にて要問合わせ

コンプレッサーに悪影響はないか?
コンプレッサーにかかる圧力が低減されるので寿命が延び、管内全体の圧力も低減することでエアコン全体も延命します。

スパコン自体の寿命はどれくらいですか?
アルミに樹脂コーティングしているのでSO2や塩害にも強く、室外機(凝縮器)より長寿命です。

維持費は増えますか?
スパコンハイブリッドやスパコンの稼働に余分な水や電気を使用しないので、新たな維持費は発生しません。
■ 導入までの流れ

 ■ お客様からのご依頼 (FAX 042-650-6651 / メール support@horus.co.jp)

 ■ 貴社の空調機の現状と型式を問診

 ■ 現場調査


 ■ お見積もり

 ■ 契約

 ■ 施工

 ■ 納品、点検・引き渡し

 ■ メンテナンス(オプション)
 まずは、お電話ください!
 電話 042−650−6650 (FAX 042−650−6651)
家具・什器・器具・設備・エコ製品の専門店 (株)ホルスは、人と地球にやさしく仕事もはかどる製品を開発・販売します!
株式会社 ホルス 〒193-0826 東京都八王子市元八王子町2-3333-2 TEL 042-629-9299 FAX 042-629-9298
Copyright(C)2012 horus Inc. All Rights Reserved.