家具・什器・器具・設備・エコ製品の専門店 (株)ホルスは、人と地球にやさしく仕事もはかどる製品を開発・販売します!
仕事ができる! 家具・什器・エコ製品の専門店 ホルス
■SOHOデスクの秘密  ■SOHOデスクのある生活 ■トップページ  ■ご利用案内  ■会社案内  ■お問合せ
 新製品のご案内
■遮熱クッション素材
■多機能なテーブル付き椅子
■結露とカビを防止する壁紙材
■高濃度ステビアの農畜産資材
■安全強力なヨウ素抗菌材
■5色の折りたたみコンテナ
■ウイルスブロッカープラス
■180度リクライニングチェア
■確実に錆を落とす錆取り剤
展示在庫品の特価販売
■ コーナーデスク
 ご使用例(SOHOデスク)
 ご使用例(特注家具)
SOHOデスク S-PRO120
SOHOデスク S-PRO140
SOHOデスク S-PRO180
SOHOデスク S-PRO240
SOHOデスク M-PRO180
■ テーブル/デスク/ワゴン
 ご使用例(家具・什器)
フリーアドレステーブル
■ ワークベンチ/作業台
 ご使用例(ワークベンチ)
軽量作業台
中量作業台
重量作業台
立ち作業用作業台
高さ調節できる作業台
キャスター移動作業台
大型作業台
ホワイト系作業台
■ コンテナ/台車
コンテナボックス
折りたたみコンテナ
樹脂台車
■ ワークチェア/椅子
 ご使用例(椅子)
丸椅子
メモ台付き椅子
座面が高い椅子
座面が低い椅子
機能的な回転椅子
プロワークチェア
座圧分散作業椅子
座れば動かない丸椅子
座れば動かない事務椅子
座位不自由者の椅子
ミーティングチェア
■ リビング/ロビー
応接セット
リクライニングチェア
災害時に役立つ家具
■ エコロジー/環境改善
生ゴミ処理機
マイクロバブル発生装置
マイクロバブルシャワー
安全強力な錆取剤
無公害のコロイド脱脂洗浄剤
遮熱断熱のアルミ反射材
遮熱断熱の宇宙塗料
アスベストの総合処理剤
仕上げ塗材の剥離剤
■ 除菌/消臭/防カビ
二酸化塩素の除菌消臭材
安全強力なヨウ素抗菌材
結露とカビを防止する壁紙材
■ ペット/園芸/農業/畜産
高濃度ステビアの農畜産資材
天然成分の防虫スプレー
マイクロバブル発生装置
マイクロバブルシャワー

展示在庫品販売
お知らせ


天板面積が大きな大型作業台
1200×1800の奥深作業台
天板面積が大きなワークベンチ


マイクロバブルの連続発生装置 ワンダフリー

24時間365日連続発生
マイクロバブル ワンダフリー


大きく多機能なテーブル付き椅子 リプロ
A3より大きく多機能
ワイドテーブルのリプロチェア


レイアウトを選ばないパールホワイト色の作業台
どんなレイアウトにも最適
パールホワイト色の作業台


フリーアドレステーブル
座席を固定しない
フリーアドレステーブル


連結できる軽く丈夫な樹脂製の平台車
スタッキングや連結ができる
軽く丈夫な樹脂製の平台車


低価格の帯電防止コンテナ

埃や汚れが付きにくい
低価格の帯電防止コンテナ

二酸化塩素で除菌・消臭
二酸化塩素で除菌・消臭

ネットサーフィン
バナーギャラリー
リンクパートナー
ブログル
携帯サイト

トップページ
お問合せ
お買いものガイド
ご利用案内
特定商取引法に基づく表示
株式会社ホルス
〒193-0826
東京都八王子市元八王子町2-3333-2
TEL 042-629-9299
FAX 042-629-9298
会社案内
プライバシーポリシー
お客様の情報は、弊社サービス目的以外に使わず、紛失・漏洩しません。
ご依頼があれば、直ちに利用を中止し、またリストより削除いたします。
自然の摂理を利用!長期間生ゴミを処理し続ける特許アシドロコンポスト分解方式

生ごみを水とガスに変え、土に戻す!
生ごみを土に戻す生ごみ処理機 バイオクリーン
バイオ式生ごみ処理機 バイオクリーン
栄養がたっぷりの堆肥ができる、生ごみ処理機 バイオクリーン
バイオクリーンの5年以上長期使用ができる特許基材は、
コストとメンテナンスに優れ、生ゴミをバイオの力で減容消滅します。

生ごみや糞尿を24時間で処理します

● 生ごみをバイオ(アシドロ菌)の力で95%減容消滅!
● 安定した処理力とコストが少ないのが自慢!
● 電気を入れて、生ゴミを毎日投入するだけの、簡単で安全な生ごみ処理機!
● 複合微生物脱臭方式で、臭い問題を解決!


熱や酸に強い菌を利用した生ごみ処理機・バイオクリーンは、東北大学の西野教授との共同開発で生まれました。有機廃棄物の堆肥化方式のアシドロ@コンポスト分解方式は、特許を取得し、北海道など寒冷地区はもとより世界で使える優れた生ゴミ処理方式です。
また、基材は条件により10年以上交換不要で、環境にも経済的にもやさしい生ゴミ減容・消滅処理装置、それがバイオクリーンです。
そして、生ゴミを分解発酵時に出る臭いには、家庭用機械には最新ナノフィルター脱臭方式を採用し、業務用機械には複合微生物脱臭方式を採用しており、両方とも10年以上消耗品交換が要らない、エコシステムです。


特許 第3592174 有機廃棄物の堆肥化方式(アシドロ@コンポスト分解方式)
特許 第3734920  第3601973  第3576867

バイオ消滅型生ゴミ処理機 バイオクリーンの処理システムは、産官学の多くの方の研究努力により生まれました。

■ 茨城県日立市・日立地区産業支援センター
■ 東北大学名誉教授、東北生活文化大学 理学博士 西の徳三教授
■ 東北大学大学院(工学研究科 工学部バイオ工学専攻) 農学博士 中山亨教授
■ 京都学院大学(バイオ環境学部) 農学博士 金川貴博教授
■ 神奈川工科大学 技術士・工学博士 高沢孝哉名誉教授(研究会にリンク)
■ 神奈川工科大学(工学部機械工学科) 工学博士 木村茂雄教授
■ 茨城大学 工学部 各研究室
■ スターエンジニアリング(株) 特許取得メーカー

生ごみ処理機の分解・消滅力は
アシドロコンポスト菌入り基材

東北大学 西野教授の指導による、熱や酸に強い分解菌を使う足泥コンポスト分解方式(特許)は、毎日90%以上の分解を、季節・地域を問わず一年中行う、優れた分解・消滅力があります。

■ アシドロコンポスト化による新しい生ごみ処理プロセス(PDF文書)

■ 残った使用済み基材は、素晴らしい肥料
バイオクリーンで生ごみを分解処理していくと、投入量の5〜10%ほどの基材が増えていきます。一定量を超えた基材は使用済み基材として必ず取り出します。この取り出した使用済み基材は、表のようにミネラルや有機成分が多い肥料成分なので、堆肥に活用すれば(土に戻す、地球に返す)土を活性化できます。ぜひ活用し地球の土台を守りましょう!

アシドロRコンポストの性質
. アシドロRコンポスト 他のコンポスト
Example 1 Example 2
pH 5.6 4.8 8.3
C (%) 39 - 39
N (%) 3.4 2.2 1.7
C/N 11.5 - 27.0
P2O5 (%) 0.95 0.56 1.02
K2O (%) 0.78 0.55 0.88
Water (%) 25-45 - 47


バイオトイレ

■ 寒い寒い北海道でも大活躍
北海道や東北地方などの寒冷地区でも活躍できるアシドロ菌は、他に類を見ない、固形物の処理も水分の分解力も高く、また基材交換が非常に少ないことから、汲み取り不要のバイオトイレとしても最適です。

生ごみ処理機のにおいの問題は
アシドロコンポスト菌入り基材

■ 臭いの発生を抑制する生ごみ処理のメカニズム
アシドロコンポスト分解方式による生ゴミや屎尿の分解は、賛成で進行する為アンモニアの揮散が抑えられ臭いが抑えられます。また強力な温室効果ガスの一つでもある亜酸化窒素の発生を抑制するので環境負荷を削減しています。

家庭用はナノフィルター脱臭方式

■ 家庭用脱臭装置「ナノフィルター脱臭方式」 交換不要
家庭用タイプには、メンテナンスも交換もいらない「ナノフィルター脱臭装置」をセットしました。貴金属ナノ物質を活性炭に特殊コーティング処理を行うことで、臭い物質を活性炭に吸着しナノ物質の触媒作用で水と二酸化炭素などに分解(脱臭)し排出します。吸着だけの活性炭と違い、半永久的に脱臭性能を維持し、ランニングコストがかかりません。

業務用は微生物脱臭方式

■業務用脱臭装置「微生物脱臭方式」 交換不要
業務用タイプには、産業技術研究所の指導強力により開発した「微生物脱臭装置(特許)」をセットしました。消臭装置内のチップの中には土から取り出した臭い成分を食べる(分解)特殊な微生物を染み込ませています。それらの微生物が生ごみの臭いを餌として消臭装置の中で生きていますので、わずかな手入れだけで生ごみ処理機につきものの【臭い】を大幅に軽減します。また、「微生物脱臭方式」は通常脱臭剤の追加や交換などの必要でなく、ランニングコストがかかりません。

生ごみ処理機のランニング費用は
形象文字 太陽

従来は、二か月ごとに基材の取り替えや追加が必要なのに対して、【バイオクリーン】の基材は通常半年以上、取り扱いが上手なら何年も取り替え不要です。これによりランニングコストを大幅に軽減できます。(適正な生ごみの投入は優良な菌を増やし続けます)また、電気代は省エネタイマーの採用により大幅ダウンできました。

メーカー A社 B社 バイオクリーン
標準処理能力 2.2kg 1.5kg 2.0kg
電気代/月(脱臭時) 3,090円 2,610円 960円
電気代/年間(脱臭時) 37,080円 31,320円 11,520円
基材代/年間 5,940円 4,400円 4,000円又は無し
年間ランニングコスト 43,020円 35,700円 15,520円
※ 家庭用生ごみ処理機の各社カタログデーターから試算
 生ごみ処理機の操作は簡単ですか
形象文字 手

はじめに、基材を投入し電気を入れていただいた後は、マイコン制御により、安全でかつ省エネの完全自動運転です。
・固いものが挟まって、オートロック停止機構が働いたら、電源を落としてから取り除く。
・長期使用で使わなかった場合は、ふたを開けることで留守番モードを解除し、スタートする。

生ごみ処理機は丈夫で長持ちしますか
バイオクリーンのステンレス槽

本体は樹脂製で、内部撹拌槽にステンレスを使用した二重構造を採用し、長期にわたってご使用いただけるよう、撹拌棒なども丈夫にし、モータなど見えない部分も随所に工夫しています。

生ごみ処理機の分解できるものは
博士

ここで言うバイオクリーンが分解できるものとは、1日で分解処理できる一般家庭や事業所からでる生ゴミのことです。太い骨や木材、熱を通していない繊維質の皮などは、適切な下処理をし、時間を沢山かければもちろん分解しますが、繊維や固いものにより撹拌を止める故障が一番多いので、投入は控えてください。また液体は基材を団子状態にし減菌や臭いの原因になるので、水切りしてから投入するのが大切です。

生ごみ処理機で分解できるもの
肉類、魚・鳥の骨、果物の皮・芯・殻、菓子類、魚類、野菜類、茶かす、めん類、卵の殻、うんちなど

※ 玉ねぎやトウモロコシの生皮等の場合、繊維質を断ち切るように細かくすれば投入できます。
※ 豚・牛などの大骨、貝殻や固い野菜の芯などは、細かくつぶせば少量ずつ投入できます。
※ 花や草などの植物などは、繊維質を断ち切るように細かくすれば少量ずつ投入できます。

生ごみ処理機で分解できないもの
金属、樹脂類、木片、陶磁器、大きな骨、油・しょうゆ・牛乳など、生の皮もの、落ち葉、食べれないもの
バイオクリーンのマスコット 菌ちゃん生ごみ処理機の上手な使い方

 詳細は、ご希望の機種をクリックしてください。
家庭用の生ごみ処理機 業務用の生ごみ処理機 バイオ式トイレ
家具・什器・器具・設備・エコ製品の専門店 (株)ホルスは、人と地球にやさしく仕事もはかどる製品を開発・販売します!
株式会社 ホルス 〒193-0826 東京都八王子市元八王子町2-3333-2 TEL 042-629-9299 FAX 042-629-9298
Copyright(C)2012 horus Inc. All Rights Reserved.